トップページ
今すぐにお申し込み
クイック審査
返済シュミレーション
ご融資までの流れ
よくある質問
中央リテールモバイルサイト
会員様ログイン
会社概要
アクセス
個人情報保護方針
お問い合わせ
    貸金業法に基づくおまとめローン
おまとめローン貸付条件
融資額  〜500万円 返済期間  最長10年(120回)
利率  年10.95〜13.0% 返済方法  元利均等
審査時間  受付より約2時間 保証人・担保  不要
最短融資  翌営業日 遅延損害金  20.0%(年率)
この商品は、総量規制(年収等の3分の1までに制限)の例外です。日本貸金業協会HP参考
複数の借入を計画的に無くしていきたい方のための商品です。

※お申し込みの審査にあたっては、予め下記についてご承諾いただく必要がございます。 ご承諾いただけない場合は、お申し込みをお受けいたしかねますのでご了承ください。
本申込に係る個人情報の提供、登録、使用に関する同意
1. 【個人情報の個人信用情報機関への提供・登録・利用について】
  (1) 個人情報の使用
中央リテール株式会社(以下「当社」という)が加盟する信用情報機関(以下、「加盟先機関」という。)及び加盟先機関と提携する信用情報機関(以下、「提携先機関」という。)に申込人及び保証人予定者の個人情報が登録されている場合には、当該個人情報の提供を受け、返済又は支払能力を調査する目的のみに使用します。
  (2) 申込情報の信用情報機関への提供
当社は、申込人及び保証人予定者に係る本申込に基づく個人情報(本人を特定する情報(氏名、生年月日、電話番号及び運転免許証等の記号番号等)、並びに申込日及び申込商品種別等の情報。以下、「申込情報」という。)を、加盟先機関に提供します。
  (3) 申込情報の登録
加盟先機関は、当該申込情報を申込日から6ヶ月を超えない期間登録します。
  (4) 申込情報の他会員への提供
加盟先機関は、当該申込情報を、加盟会員及び提携先機関の加盟会員に提供します。加盟先機関及び提携先機関の加盟会員は、当該申込情報を、返済又は支払能力を調査する目的のみに使用します。
  (5) 当社が加盟する信用情報機関及び当該機関が提携する信用情報機関の名称及び連絡先は以下の通りです。
(当社が加盟する信用情報機関)
株式会社 日本信用情報機構 TEL 0120-441-481 ホームページアドレスhttp://www.jicc.co.jp/
(当社が加盟する信用情報機関が提携する信用情報機関)
全国銀行個人信用情報センター TEL 03-3214-5020 ホームページアドレスhttp://www.zenginkyo.or.jp/pcic/
株式会社シー・アイ・シー TEL 0120-810-414 ホームページアドレスhttp://www.cic.co.jp/
2. 【個人情報の利用目的について】
  当社は、お客様の個人情報について次の利用目的の範囲内で適正に利用致します。
  (1) 法令に基づく本人確認及び、当社の与信判断のため。
  (2) 当社の与信ならびに与信後の権利保存、管理、変更及び権利行使のため。
  (3) 本籍地に関する情報については、債務者確認及び所在確認のため。
  (4) 当社の与信後の権利に関する債権譲渡等の処分及び担保差入れ、その他取引のため。
  (5) お客様からのお問合せへの対応のため。
  (6) 当社とお客様との取引及び、交渉経過等の事実に関する記録保存のため。
  (7) 当社の与信業務に係る金融商品及びサービスの販売、勧誘、媒介、取次、代理(以下「販売等」という。)、広告及び宣伝物の送付、送信(電子メールを含む。)等のため。
  (8) 当社から現在または将来的に扱う金融商品及びサービスの販売等、広告及び宣伝物の送付、送信(電子メールを含む。)等のため。
  (9) 当社内部における市場調査及び分析ならびに金融商品等及びサービスの研究、開発のため。
3. 【開示等の手続きについて】
  申込人及び保証人予定者は、加盟先機関に登録されている個人情報に係る開示請求又は当該個人情報に誤りがある場合の訂正、削除等の申立を、加盟先機関が定める手続き及び方法によって行うことが出来ます。

『おまとめローンに関して』
 

@借換えの対象となる債務は、「貸金業者(みなし貸金業者を含む)」借入債務です。
A従前の債務から、毎月々の「返済額」及び「金利の負担」が軽減されます。
B約定に基づく返済により段階的に残高を減らしていくことが可能です。

「おまとめ対象となる債務の金利(貸金業法完全施行前(H22.6.17以前)に契約したもの) が、利息制限法を上回っていた場合は、旧貸金業規制法第43条(みなし弁済)が適用される場合を除いて、上回っている部分の支払利息が元金に充当、又は変換されるケースがあります。詳しくは、ご自身で最寄りの弁護士等にご相談ください。」